バイク買取時の注意点

バイク買取の際に最低限やっておいた方がいい事が何個かあります。些細な事でも査定には大きく響いてくるので注意した方がいいです。
始めに買取の手順を把握しておく事が重要です。

バイクの排気量によって必要になる書類が変わってくるので注意が必要です。
査定の前には洗車しておく事が重要です。


泥まみれのバイクと綺麗に洗車されたバイクでは印象が全く違います。その印象が査定額に響いて価格アップにつながります。

ガジェット通信に関するアドバイスです。

綺麗な水で流しながら柔らかいスポンジで汚れを落とし仕上げに吹き上げを行えば傷つくことはありません。
正しい洗車方法も覚えておいた方がいいです。

またカスタムされている車両の場合純正部品を用意した方がいいです。
カスタムはディーラー下取りですとマイナス査定になるもので、バイク買取ができない場合もあるので注意が必要です。買取業者によっては人気のあるカスタムだとプラス査定になる事もあります。どちらの場合も純正部品を用意しておく方がいいです。



また、傷やへこみがある場合は下手に自分で直すのではなくそのままの状態で査定するようにしましょう。

しっかりとした技術がある場合は別ですが、下手に自分で直すと傷やへこみを悪化させてしまう場合があります。

自分で修理するよりしっかりと洗車する方が何倍も効果があります。



また、バイク買取は業者によって差額が出る為一社で即決しないで最低でも三社ぐらいには査定をしてもらった方が失敗しません。